2015年の10月に友人の旅行に行ったり、家電量販店でパソコンとテレビを買ったりしていたので出費が多くなってしまいました。

そのため生活費が足りなくなってしまって、少しだけキャッシング業者を利用してお金を借りようかなと思いました。

キャッシング業者には銀行カードローンと消費者金融がありますが、銀行カードローンは審査が厳しくて時間がかかるので、融資を受けられるのも遅くなるという事でした。

なので仕方なく消費者金融にする事にしました。

アコムのむじんくんに行く

消費者金融の中で、特に人気がある業者はアコムとプロミスのようでした。

サービス内容を見てみると、どちらもそれほど変わらないので、自宅近くにむじんくんという無人契約機があるアコムに申し込んでお金を借りる事にしました。

申し込み方法は店頭窓口、むじんくん、インターネットなどあるみたいなのですがなるべく早くお金を借りたかったので、自宅近くにあるむじんくんで申し込む事にしました。

本人確認書類になる運転免許証を持って、むじんくんに申し込みに行きました。

アコムでの審査は簡単だった

申し込んだ時は39歳の男性で、小さい工場で働いているので年収は約300万円でした。

勤続年数は18年で、賃貸マンションで10年間一人暮らしをしています。消費者金融は初めての利用なので借り入れ件数はありません。

むじんくんの機械の操作は、オペレーターの方と備え付けられている電話で会話しながら出来たので、比較的スムーズに手続きが出来ました。

審査に入って担当者から携帯電話に電話がかかってきて、本人確認など簡単な事だけでした。その後審査も無事通過して契約する事が出来ました。

契約したらカードが発行されて融資可能になりました。とりあえず生活費を補てんするためにATMで5万円借りました。金利は最高金利が適用されて18%でした。

しかし初めての利用でしたので、返済期日を35日ごとにして30日間無利息にする事が出来ました。金利が高く設定されているので、利息が減らせるのはすごく大きいと思いました。