2010年の秋頃です。37歳独身女性の私は婚活に焦っていました。

そこで結婚詐欺に遭いました。何度かお金を渡していたら、金額が大きくなっていきました。気が付いたら、相手にお金を巻き上げられていました。

生活費を借りないとどうしようもなくなり、追い込まれて消費者金融から借りることを決断しました。

私がアコムを選んだ理由

アコムを選んだ理由は、CMもたくさんしていて、審査が緩いのではないかと思ったからです。審査が厳しいと借りれないと思い込んでいました。

当時、小さなサロンをやり始めていてまだ3年くらいしか経っておらず、確定申告はマイナスの状態なので収入証明書がきちんと出せない状況でした。

一応、年収は300万円台の自営業でしたが、かなり厳しい状況でした。

それ以前は勤めていたので、三井住友銀行カードローンで150万円の借り入れもすでにありました。

その当時は、お金を相手の男性に渡していても詐欺とは気づいていなかったのです。なんとか男性にお金を渡さないと、と思って一生懸命知恵を絞りました。それがすべての間違いでした。

アコムの窓口に行く

消費者金融はどんな人にお金を貸したいか、安心して貸そうと思えるかを考えました。

その結果、お金に困って返さなさそうな人には貸したくないだろうとの考えにたどり着き、困ってない様子を伝えたほうがいいと思いました。

すぐにお金は必要だったのでATMで契約を始めたのですが、書類が必要などとなり近くの窓口に直接行くことになりました。

そこでいろいろ確認されました。

アコムの審査が始まった

「どんな営業形態ですか?」「美容サロンです。エステやメーキャップなどもやります」と答えました。

お客さんの数、客単価、色々聞かれました。とにかく、困っているとバレてはいけないと思い、一生懸命余裕を装いました。

「なんのためにお金が必要ですか?」

きました。この質問!

答えたのは、「旅行に行くことになり突然お金が必要になりました」と嘘を答えました。

悲壮感のある答えではダメだと思ったからです。

そして、結果は!

18%でしたが、30万円借りることができました。その後、しばらく騙されていたので、返しながら枠ができては借りる生活を続けました。

今は持ち直すことができましたが、少しずつ返し続ける生活です。