2014年に、仕事の不振が理由で生活費が必要になったため、消費者金融のアイフルから100万円を借り入れたことがあります。申し込みも100万円でしました。

アイフルにしたのは、当時、仕事場として借りていたマンションの近くに、アイフルの店舗があったためです。

アイフルの入っていた貸しビルには、いくつか消費者金融がテナントとして入っていましたが、他の消費者金融は無人店舗なのに対し、アイフルは有人店舗だったため、対面で話が出来るなら取引も早いと思い、それであまり深く考えずアイフルにしました。

アイフル担当者の対応の良さ

私は、申し込みをしたとき32歳でした。男性です。自営業に就いて3年目で、前年の年収は350万ほどで確定申告を済ませていました。その時点まで、他社を含め借り入れはしたことがありませんでした。

また、住民票を置いている住まいは、家族名義の一戸建てでした。自宅は築30年ほどで、居住年数もほぼ同じでした。ただ、実態として私は事務所として借りていたマンションに住んではいましたが、そうしたことは話しませんでした。

担当者は、私の社会保険証の番号からなにやら問い合わせをして、すぐに貸付可能との返事をくれました。

その際、私の年収に関しては、「自営業の方の年収は、確定申告のほぼ倍の収入があると認識しています」と言われました。「なので○○さんの年収は700万で処理しておきます」と言われ、100万円の枠をすぐに用意してくれました。

たった20分で100万円借りられた

カードが作成されると、すぐさま手の切れるような新札をなれた手つきで枚数確認し始め、100万円の確認が済むと、そっくりカウンターの上に並べてくれました。アイフルの店舗を訪ねてから、時間にして20分くらいで100万円が借りれました。

融資に際し、込み入ったことは一切聞かれず、使途についても何も聞かれませんでした。

金利は15.8%で借りることが出来、これなら大手銀行のカードローンほどではないにしても、特別高いとも思いませんでした。何より即決してもらえたことはとてもありがたかった。

本当にアイフルには助けられました。今もまじめに毎月遅れることなく返済しております。