給料日前なのにお金がない、急な出費に対応できないなどお金に困るときがあります。

そんなときに便利なのがキャッシングです。夜間や土日祝日、年末年始でもコンビニエンスストアなどの提携ATMなどで利用できて便利です。

簡単で便利なキャッシング

私は、2010年にみずほ銀行で口座を開設しました。その時、キャッシュカードにキャッシング機能がついているものを選びました。

銀行のカードローンということで、消費者金融などと比べると金利が低いと思います。金利は確か14%だったと思います。

私自身、お給料をもらうと、すぐに使ってしまうことが多かったので、急なお誘いがあったりすると、ピンチだったことが多かったので、よくキャッシングを利用していました。

何よりも助かったのは、コンビニエンスストアのATMでキャッシュカードを入れて、キャッシング機能の部分をクリックするだけで、お金を下ろすことができることに驚きました。

また、返済は月々数千円からというのもお財布に優しいと思いました。

しかし枠があるからといって使いすぎると、返済が不可能になる場合があります。

計画性なくキャッシングをした過去

その理由は、以前に他にもキャッシング機能のついたクレジットカードを持っていた私は、一度クレジットカードのキャッシング機能で生活費を工面したことがありました。

当時、経済的に大変でした。公共料金や各種ローンの引き落としができなくなり危険性があり、藁にもすがる思いでキャッシングしてしまい、月々の返済が大変な状態になりました。

本当に借りたいときに借りられないなど、どうしたらいいかわからず八方塞がりの状態でした。その経験から、利用するには計画性を持つことの大切さを学びました。

完済後には、その時使っていたクレジットカードを解約するなどして整理しました。

私が、これからキャッシングを検討している人へのアドバイスとして、まず、返済計画をしっかりと立ててから利用するようことが大切です。

便利だからといって無計画に借りてしまうと、返済できないなどの状況になったりします。

私は、今もみずほ銀行カードローンを利用しますが、給料日までのつなぎなど返せる計画をたてています。計画的に利用するのが大切です。