3年ほど前の2013年の事です。借金返済に困った私は楽天銀行に申し込みをしました。

当時40歳代前半のサラリーマン(男)でした。

当時私は、ニコス200万円、アイフル社110万、プロミス90万、銀行系80万円との計480万円の借り入れがありました。

新規借り入れ不可になっていた

私は返済が遅れたことはなかったのですが、信販系と消費者信販系の2社は、新規借り入れ不可の返すだけのカードになっていました。

新規借り入れが不可になったのは、ローン会社の個人信用照会によるものだと思います。

機会がありCICで情報開示をしたのですが、信販系の会社は、毎月情報開示履歴がありました。

収入が減り、返済が苦しかった時に楽天銀行に相談してみました。

楽天銀行からPCメールがとどいたのです。「100万円まで 収入証明不要」と書いてありました。

当時ネットで検索すると評判がよかったので、若干ですが期待しました。

ダメでもともと

私の申込前年度の収入は600万円位です。ただ、前々年度の収入が1000万あったのです。

給料が歩合制のため、たまたま前年度に多い収入を得ていました。

勤続年数は10年程でした。住宅は持ち家で、築8年ほどになります。

申込みをしたのは、3月だったと思います。

ダメもとで、ネットで楽天銀行に100万円申し込みました。

年収は、前年度の1000万円と記載しました。

すると次の日、携帯に楽天銀行から電話がありました。

楽天銀行スーパーローンの詳細はこちら

楽天銀行の担当者とのやり取り

正直な話、もう審査に落ちたのかと思いました。

しかし、楽天銀行の担当者の話を聞いた私は、わが耳を疑いました。

「○○さんの収入ですと200万までお申し込みが可能ですが、収入証明の提出が必要となります。」

「200万???」

なかば諦めかけていたので大変驚きました。一瞬、気持ちの整理がつきませんでした。

しかし私には気になることが・・・

年収の欄に1000万円と書いたことです。昨年の年収は600万円。

そのことを考えていると、楽天銀行の担当者は、「市役所が発行する所得証明書を送ってください」と話をしています。

「そうか今(3月)にとる所得証明は全前年度が最新として発行される!」

申込の記載は真実となったのでした。

審査の結果いくら融資してもらえたか

それから楽天銀行の送り先を聞いて収入証明を送りました。

楽天銀行の担当者の電話対応はとても親切で丁寧でした。

その2日後、審査OKの連絡が来ました。

そこで金利10パーセントで200万円の承認を頂きました。

その後カードが届き、救われたのを良く覚えております。

楽天銀行スーパーローンの詳細を見る