私は10年前に自己破産をしました。原因は色々ありましたが、主には投機での失敗が一番でした。(今ではFX取引という洒落たネーミングになっていますが)

当然それからしばらくは大人しい(?)生活をしていました。

ところが数年前、キャッシュカードで銀行から普通預金を下したところ、キャッシュディスペンサーの液晶画面に【○○さん、フリーローン30万円まで今すぐご融資。カード ローンのボタンを押すだけ】と表示されているではないですか。

「え?自己破産した自分に銀行が融資?」「まさか」「どうせボタンを押しても【残念ですがご希望に添えません】とでるんだろう」と思いながらも相変わらず貧乏生活だった私は、金銭欲望に勝てずにボタンを押してみた。

すると、なんとなんと【次へ】【次へ】のボタンを押していくと、機械からあの「ガサガサガサ」とお札が計算されるあの心地よい音が・・・

「10万円」がアッというまに現れたではありませんか。

また借金生活に逆戻り

それから融資枠ギリギリの30万円までいくのに、そう時間がかからなかったことはご想像通りです。それからは再びの借金生活。

よくよく考えてみると自己破産情報は7年~10年でリセットされるとか。

その日を境にどこでも融資は可能となり(過去に自己破産により負債が帳消しになった金融機関以外は)借金は雪だるま式に増え銀行系の融資審査が通らなくなりました。

行き詰まった私は、昨年の夏ごろネットで色々調べた結果【スルガ銀行のダイレクトワン】という融資にたどり着き申し込みました。

その融資を選んだ理由は、銀行だったこと(過去の自己破産から消費者金融にはさすがに抵抗があった)と【おまとめローン】があったことです。

スルガ銀行のダイレクトワンでおまとめ

駄目もとで100万円の枠を申し込みました。

私は自己破産したころより当然年齢もいっており、会社の勤続年数も役職も上がっていたことから「もしかして」と思ったからでした。

とはいえ年収は500万円、妻帯者の4人家族、賃貸マンション10年、自己破産経験有の(この情報は分からない?)会社員、銀行やクレジットカードローンで100万円以上の借入金がある私にはたして審査が通るのか・・・。

数日後に担当者から電話があり「審査が通りそう」であること。

銀行は関東にあるため(私は大阪在住)「審査から融資まですべて電話とFAXでおこなうこと」、「今ある借入金を清算して当行一本に絞る事」と告げられました。

もちろん私は全てに従い、言われるままに電話で現状、FAXでそれらの証明、証拠書類を送信し年利12%で100万円を借りることができ、借入金の一本化に成功したのでした。

そこで生活を改めて、借金返済を頑張ればよかったのですが、返済前以上の借入金があらたにできてしまいました。

おまとめローンに加え、さらに借金を重ね、過去最大の借金と闘っております。全て自業自得ですが・・・。